気象と災害
image
この集中豪雨は梅雨明け後すぐに接近した熱帯低気圧がもたらしました。このときの天気図をみてみると熱帯低気圧は中心気圧が1000ヘクトパスカルほどで、さほど発達したものではありませんでした。しかし、その通過したコースおよびそれを取り巻く気圧配置が大きく影響しました。ご覧いただく通り、太平洋高気圧の周辺を回るように熱帯低気圧が北上してきている様子が伺えます。

4
Copyright(C) 1996-2003 Weathernews Inc. All rights reserved.
閉じる
1 10 9 8 7 6 5 4 3 BACK NEXT TOP